シャビーなアンティーク家具をDIYで実現!簡単な塗り替えで自分好みの空間作りを~チョークペイントで表現できる色や仕上がりは?~

チョークペイントで表現できる色や仕上がりは?

チョークペイントで表現できる色や仕上がりは?

チョークペイントの色は開発者であるアニースローンが、18世紀と20世紀のアートからアイデアを得た独特の色彩が特徴です。優しい印象の淡色から、鮮やかな濃い色まで全32色あります。

この32色は簡単に色を混ぜ合わせて種類を増やすことができ、濃淡や明暗などを自由自在に楽しむことができます。2つ以上の色を混ぜたり、塗り重ねたりすることで、ヴィンテージ風、レトロ、シャビーなど、好みの風合いに仕上げることができる汎用性はチョークペイントならではといえるでしょう。

また、使い方によって多彩な表情を作り上げることも可能です。たとえば、塗料に水を加えて薄い膜状で塗装することで素材の質感を生かしたり、塗料のフタを開けっ放しにしてどろっとした濃い液状で凹凸感を演出したり、平らな刷毛でなめらかに仕上げたり、剛毛な刷毛できめの粗い経年仕上がりに…など、バリエーション豊かな表情を表現することができます。チョークペイントの持つ無限の可能性をぜひお楽しみください。

シャビーなアンティーク家具をDIYで実現!

シャビーなアンティーク家具をDIYで実現!

シャビーなアンティーク家具DIYで実現しましょう。傷ついて古くなってしまった家具や、なんとなく飽きてしまった家具など、美しく蘇らせたい身の回りの家具はありませんか?

【Chameleony】で扱うチョークペイントなら、少し色がかすんだり、剥げたり、アンティーク家具のような経年変化をあえて表現することができます。芸術的な色彩と、味わい深い表情のあるシャビーな風合いをDIYで簡単に実現することができます。

アンティーク家具のシャビーな魅力を塗り替えで表現しよう!

アンティーク家具のシャビーな魅力を、塗り替えで表現するなら【Chameleony】にお任せください。欧米を中心に人気を博している、DIYインテリアリノベーションならアニースローンのチョークペイントがおすすめです。

マットな質感で、美しいビロードのようでありながら光沢のないつや消しのような仕上がりは、まさにアンティーク調を演出することができます。面倒な下処理は不要で、どのような素材にも簡単に塗ることができるうえ、匂いもなく環境に優しい塗料です。床、天井、壁、ドアなどさまざまな箇所に使用できるので、ぜひ自分好みの空間作りにご活用ください。

お役立ちコラム

シャビーなアンティーク家具のことなら【Chameleony】

名前 Chameleony
住所 〒157-0065 東京都 世田谷区上祖師谷7-19-16 荒井第一マンション1F
TEL 03-5969-8497
URL http://chameleony.net